スポンサーリンク

副業でゆとりある生活をしよう!在宅ワークでお小遣い稼ぎ

スポンサーリンク

こんにちは、億持ってない億男です。
働き方改革で、にほかに注目を集めているのが”副業”です。副業といっても、別に切羽詰まったものではなく「ちょっとしたお小遣い稼ぎ」にすき間時間でできる副業が今の時代、たくさんあります。

本業をおろそかにせずにちょっとお小遣い稼ぎができたら…より生活が豊かになると思いませんか?今回は、副業のススメです。

スポンサーリンク

Contents

1.副業ができないのは公務員だけ

働き方改革で、注目されている副業…。本業以外に収入を得ることで、生活にゆとりが生まれますし、その分、消費が拡大して景気だって良くなる!副業をすること、そして、そのお金を趣味などに使うことは社会的に見ても意義があることといっていいでしょう。

そんな副業…是非、自分もやってみたいという方は多いのではないでしょうか。ですが、副業が法律で禁止されている職業があるんです。それは「公務員」です。もちろん、公務員でもできる副業もありますが、それは例外…。この例外についてはまた別の機会にご紹介しますが、原則として公務員の副業は禁止されています。

民間企業の中には、社員の副業を禁止しているところもありますが、これはあくまでも会社のルール…。もちろん、会社のルールだから無視してもイイとはいいませんが、やはり法律とは重みが違います。

民間企業の中には、今までは副業を禁止していたけれど、近年の働き方改革で副業を解禁しているところもあります。公務員の副業に関しても今後、ルールが変わることも考えられますが、今現在はダメ!ですから、うっかり副業して懲戒処分にならないように注意してくださいね。

2.副業は在宅でもできる

副業で収入が増えるのはいいことだけど、そんな体力はない!休みの日まで外出たくないという方もいらっしゃることでしょう。

もちろん、副業でもお金をいただく以上、しっかりと約束を守り、仕事をこなさなくてはなりません。ですが、副業といっても、休みの日にコンビニでアルバイトとか、工事現場やイベント会場で交通整理を!というものばかりではありません。

インターネットが普及している今、副業は自宅でもできます。

クラウドソーシングサービスや投資、アフィリエイトなどは原則として、自宅でできる在宅ワークがメインです。

今、注目されているクラウドソーシングサービスには、ライターやプログラマー、翻訳、デザイナーなどの仕事がたくさん登録されていて、年間で200万円オーバーの仕事をクラウドソーシングサービスで受注している凄腕フリーランスも実在しています。

投資も、口座の開設から実際の取引まで、すべてインターネット上で行えますし、広告バナーを貼り付けて広告収入を貰うことが目的のアフィリエイトも気軽にできるお小遣い稼ぎとして人気です。

本業以外に仕事をするのは、決して楽なことばかりではありませんが、自宅で完結できる在宅ワークならやってみてもいいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

3.在宅ワーク以外にも副業はある

自宅でできる在宅ワークとしては、クラウドソーシングサービスや投資、アフィリエイトがあるとご紹介しました。ですが、在宅ワークじゃなくてもいいから手っ取り早く稼ぎたいという方もいらっしゃいますよね。

そんな方に、オススメなのが治験や飲食店のモニターなどです。

治験とは、薬やサプリメントの開発に関わるもので、今、承認を目指している新薬などを実際に試してみて様子を観察するというものです。また、承認前の薬を使用するので、リスクはありますが、社会的にもとても意義がある副業といって間違いありません。薬やサプリメントは、治験を経て、正式に承認されるわけですが、全段階で動物実験などはされています。また、治験の際には医師の診を無理で受けられることなどメリットもあります。

入院が必要になる長期の治験の場合、謝礼は20万円程度とむかなり高額です。特別なスキルは必要なく、健康であればOKですので長期の休暇などを利用して治験にトライしてみるのもオススメです。

そして、飲食店のモニターは、該当する飲食に足を運んで飲食をしたうえで口コミや紹介記事を書くというものです。ライター業に近いものがありますが、取材という工程があるので、外に出る副業がいいという方にも向いています。クラウドソーシングサービスなどでも飲食店モニターを時々見かけるので、気になるという方はクラウドソーシングサービスに登録してみられてもいいのではないでしょうか。

4.まとめ

今、流行りの副業…気になるけど、どうしたらいいのか解らないという方や、副業したいけど外に出るのは嫌という方でもできる副業はたくさんあります。

クラウドソーシングサービスや投資など、インターネット上で完結できる副業もありますし、治験のように入院や通院をして報酬を貰うという副業もあります。自分にピッタリの副業を見つけてお小遣い稼ぎしてみませんか?