スポンサーリンク

手軽に稼ぎたい!アンケートモニターで稼ぐ

スポンサーリンク

こんにちは、億持ってない億男です。

アンケートモニターで稼ぐ方法も1990年代からたくさんあり、お小遣いサイトとして人気かあります。アンケートモニターとはいったいどのような仕事なのでしょうか?

スポンサーリンク

アンケートモニターとは?

アンケートモニターは企業が用意したアンケートに答えることで報酬を得ることができるサイトです。

一回のアンケートは数問で数十円貰えるものがほとんどですが、中にはさらに企業を訪問して個別モニターとして質問に答えたり、座談会に出席して数千円〜数万円が貰えたりするものまで、いろいろあります。

どんなアンケートモニターがあるの?

いまやニュースサイトやゲームアプリにもアンケートモニターがある時代ですが、実際にどんなアンケートモニターがあるのでしょうか?代表的なものを挙げてみました。

リサーチパネル

リサーチパネルはまず会員登録をすると、あなたに合ったアンケートが配信されるとメールどお知らせが来ますので、URLに書かれているリサーチパネルのサイトに行ってアンケートに答えるシステムです。

不定期に配信されるアンケートですが、回答すると「ECポイント」というまた名称の違うポイントが付与されます。1アンケート回答で1ポイント、さらに3,000ポイント貯まると、10ポイントで1円として換金することが可能です。その他、ギフト券やさまざまなサービス、マイルに交換することもできます。桁が1ポイント1円ではないので少し注意が必要です。

また、同サイトからリンクされているショッピングサイトでの買い物やアプリダウンロードでもポイントを稼ぐ事ができますのでお金に換える以外の選択肢も広いです。
また、アンケートに答えるポイント還元率のわりには友達紹介のポイントが高く、3,000ポイントとなっているのに注目です。

D style

D styleでは、まず会員登録をすると、トップページにずらっとアンケートが並んだサイトにアクセスする事ができます。

5分程度かかるようなけっこうボリュームがあるアンケートに答えていき、条件に合致すると、座談会や個別インタビューに参加できる権利を得ます。

みごと座談会や個別アンケートの参加が決まると、個別に電話がかかってきます。すると企業のサイトに出向いて、さらにアンケートに答えたテーマに関しての座談会なりインタビューなりに答える必要がありますが、拘束時間は1時間~2時間で報酬が8,000〜15,000円とよいのが魅力です。

配信アンケートはコンスタントに来るのですが、条件になかなか合わなかったり、条件に合致しても座談会には落選したりとなかなか競争率も高いようですが、時給で言えば4,000〜7,000円ほどになる仕事なので、まずは配信されたアンケートにせっせと答えることから始めましょう。

また、ごくわずかではありますがD Styleでは「ホームユーステスト」という名目のモニターもあります。これは生理用品や紙おむつの消耗品を自宅に送ってもらい実際に試してアンケートに答えて返送するというものです。消耗品代がもちろん無料の上にアンケートに答えた報酬までもらえるのですから、けっこうおいしいアルバイトだと言えます。

Minedia(マインディア)

こちらもアンケートモニターのサイトですが、なんとWebカメラとインカムを使って自宅でカメラを通じて企業のインタビューに答え、報酬を稼ぐことができるという画期的なものです。わざわざ企業に出向いてインタビューに出席する必要がないのでこれならどこにいても参加することが可能ですね。

Minediaもやはり最初は会員登録をして本人確認書類を提出しなくてはなりません。

そして「募集中」のテーマの簡単なアンケートに答えて、自分のカメラとインカムのテストをします。これは実際に自分の姿がサイトの画面に写りますので、慣れないとちょっと変な感じです。

そして締め切り日が過ぎてから、当選者には企業から連絡が来ます。あらかじめ事前のアンケートで希望のインタビューの日を記入するのですが、当選の連絡が来た時に正式なインタビュー日を決定し、当日を迎えるという流れになっているようです。

ただ、インタビュー案件によって少しずつ報酬は違いますが、自宅で出来る高収入なアンケートバイト(平均は45分で8000円)ということで、なかなか応募者の競争率も激しいようです。

当選率を上げるポイントは、募集案件が配信されたらすぐに応募すること、本人確認書類をきっちりとアップロードすること、動作環境テストでカメラとマイクが作動していることを確認すること、それに多くのインタビューに応募することのようですので、当選しなくても根気よく応募することが重要のようですね。

まとめ

ここではアンケートモニターで稼ぐ方法をご紹介しました。

1990年代のインターネット黎明期から存在するお小遣い稼ぎ目的のアンケートモニターサイトですが、通常の報酬は低いものの、さらに条件が合うと高額報酬の座談会やインタビューに参加できる場合もあります。

うまく利用して高額報酬をゲットしましょう。

スポンサーリンク
お問い合わせ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク