スポンサーリンク

お金のルール

スポンサーリンク

こんにちはお金辞典こと億男です。
前回はお金について書いていきました。
今回は前回の続編です( ´∀` )
お金のルールについて億男のフレーズを使って紹介していきます。

1.ルール

一男くん。君は、少し調べるだけで分かるあたりまえの
ルールを知ろうともしなかった。
お金の世界では、この
ルールを理解しているものが富み
知らない人間が貧しくなっていく
ポーカーやチェスと変わらない。
そこには誰にでも平等なルールがあるだけなんだよ。

おっしゃる通りですね( ´∀` )
私を含めて結構知らない人が多いと思います。

2.然るべく

ただ、そのルールを理解し、
勝てるまで学び、考えて行動する。
それだけが勝敗を分けているんんだ。
ポーカーでもチェスでも
勝てる者は然るべくして勝ち
負ける者は然るべくして負ける
それと同じことなんだよ。
ルールは万人にとって平等である。

深い言葉ですね。
身にしみます、ルールを知らなかっただけですね。

3.挽回

特殊なルールがそこにあるわけではない。
だからこそ、本当のお金持ちは1度富を失っても
取り戻すことができる。
それはお金のルールを知っているからだ。
ルールが万人にとって平等であるからこそ、
たとえ大きく負けたとしても
勝ち方を知っている人間は
いくらでも挽回できるチャンスがある。

諦めないことが大事ですね。
それとルールを知ることですね。

4.日本人が海外の金持ちたちに何と
言われているか知ってるかい?

死ぬときが人生最大の金持ちって言われているそうです。
ほとんどの日本人がお金を死ぬまで貯めて死んでいってます。
銀行口座もお亡くなりになられた方の
休眠口座の取り扱いも変わってきました。
銀行関係の方は新聞記事の冠婚葬祭の記事をよく見られているみたいです。
その方がお亡くなりになられてすぐに凍結させてるみたいで
注意が必要ですね。
ちょっと話が脱線しました。

5.信用

下品と言うなかれ。
人間は信用にしかお金を払わない。
信用のためには誰もが知っている
分かりやすさが必要なんだ。
クレジットカードのクレジットの意味を知っているかい?
クレジットは信用だよ。あれはお金のカードじゃない。
信用カードなんだ。
お金の本質は信用なんだよ

6.まとめ

その通りですね。
中国語ではクレジットカードのことを信用卡と書きます。
読んで字のごとくです( ´∀` )
ルールを理解しているものが富み
知らない人間が貧しくなっていく
これにつきると思います。
ルールを学んでお金持ちになっていきましょう。

スポンサーリンク
お問い合わせ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク